• 株式会社AliveCastはプライバシーマークを取得してます。
  • 福岡市インキュベート認定マーク福岡県子育て応援宣言登録マーク
  • 株式会社AliveCastは国の認定を受けた異分野連携新事業(新連携事業)に取り組んでいます。
  • FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • JTBビジネスイノベーターズ Travel・Fintechビジネスコンテスト 最優秀賞 受賞
  • AEON Financial Service Innovation 2017 特別賞 受賞
  • 第17回MIT-VFJビジネスプランニングクリニック&コンテスト 正会員特別賞・マイクロソフト賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業
  • 特許第6372856号
  • 特許第6316654号

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2009年7月18日(土曜日)  (中村 理)

ゴールは何か?

 いろいろとホームページ制作の話しを聞いて、少し不思議に感じることは、皆さんゴールを設定せずに、デザインをいきなりつくっていることである。

ゴールを設定していないので、「何をすることが正しくて、何をしてはいけない」のかが曖昧になったままお金を使っている。

目的が曖昧なので、結果に対して検証が出来ずに、次回の仮説も立てられないから、全てが曖昧模糊としたまま進み、最後には誰も責任をとらずに「今はホームページの効果はどこも悪いですよ」という言葉でしめくくる。

非常に緩い世界でうらやましいくらいである。もし、ホームページの結果が悪く、見直されるときは、是非「ゴール」を決めて制作されることをお勧めする。明確な結果は明確な目的からしか生まれないのだから。

PS.やっと、殺人的なスケジュールが終わったと思ったら、次は新たなポータルサイトの企画である。殺人的なスケジュールがまだまだ続きそう。夏場は、体調を崩しやすい時期なので、皆さまお身体ご自愛ください。私は、微妙に体調が崩れつつあります(笑)。