• 株式会社AliveCastはプライバシーマークを取得してます。
  • 福岡市インキュベート認定マーク福岡県子育て応援宣言登録マーク
  • 株式会社AliveCastは国の認定を受けた異分野連携新事業(新連携事業)に取り組んでいます。
  • FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • JTBビジネスイノベーターズ Travel・Fintechビジネスコンテスト 最優秀賞 受賞
  • AEON Financial Service Innovation 2017 特別賞 受賞
  • 第17回MIT-VFJビジネスプランニングクリニック&コンテスト 正会員特別賞・マイクロソフト賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業
  • 特許第6372856号
  • 特許第6316654号

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2010年11月04日(木曜日)  (中村 理)

ホームページの価値を知ろう

 「自分のホームページの価値を計算したことはありますか?」 と読むとドキッとする人も多いのではないでしょうか?
 現在のホームページの価値を知らなければ、次何をしたら良いかわかりません。

 ホームページの価値は、以下のような計算式によって求めることができます。

通常のホームページの価値   = ホームページ訪問者×成約率
通信販売のホームページの価値 = ホームページ訪問者×成約率×商品あたりの利益

ここでの成約率とは、ホームページでのなんらか(カタログ請求・商品注文等)の申し込みする確率ですね。
現在、みなさんがお持ちのサイトの価値はいかがでしょうか? 安心してください…(笑) 現実的には、残念ながらほとんどのホームページは限りなくゼロであると思われます。

しかしながら、この文章を読んでいる方は、価値を上げたいと思っていらっしゃると思います。

では、どうやったら価値を上げることができるのか? これは計算式を見たらその対策が分かります。 ホームページ訪問者がほぼゼロであれば、掛け算なので、訪問者を上げたらよいことがわかります。

 つまり、ホームページを見に来る人を、SEOをしたり、ブログを書いたり、名刺やチラシにホームページアドレスを印刷したり、他のホームページからリンクをしてもらうように頼んだり…。

 加えて、一度ホームページに来た人がまた、来て貰えるように読者の興味がある記事を定期的に上げていく…。このような努力をしなくては、残念ながら訪問者は来ないので、ホームページの価値はゼロのままです。

 そして、ホームページにはそこそこ人は来ているのですが、成約率が悪いとなれば、これも掛け算なので、ゼロに近づきます。 そこで、ホームページを改良しなくてはいけません。 改良のポイントは、そのホームページを「読む人は誰か?」「どのような情報を必要としているか?」最低でもこの2点を考えて、成約するように持っていくのです。


 言うのは簡単なのですが、成功しているホームページは、この2つを大変な努力しています。 成約できるホームページを作っても、ホームページ訪問者を増やす努力をしていない。つまり運用も重視しなくてはこの計算式の答えがプラスになるのは難しいのです。

 訪問者を増やす、成約率を上げるというのは、今まで、まったくやっていなければ、少しでも対策をすると効果が出てきます。

 まったくやっていなければ、極端な話ですが、ホームページをなくしたほうが良いのです。(なんと厳しい…(笑))