• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

サイトの編み進め方

サイトを制作するためには、編み物を一目一目ていねい編むように、
いくつものことを積み重ねて作っていきます。
どのようにしてサイトを作っていくのか、少しずつ紹介していきます。サイトの編み進め方

2010年11月29日(月曜日)  (国広 友紀)

連絡先は記載されてますか?

もう早いもので、今年も残り1ヶ月。
この時期になるとクリスマスのディスプレイやイルミネーションに
わくわくうれしくなると共に、どうしようかなぁと悩むことがあります。
毎年年末までその悩みを引きずるのが常なんですが…
皆さんは準備しましたか?年賀状。

メールで済ます人が多くなりましたが、
私は普段連絡が取れていない方も含め、
毎年100枚近く書いています。
毎年どんなデザインにするか悩み、そして一言メッセージに悩み、いつもギリギリ。
今年は会社の年賀状もデザインすることになり、さらに悩み中です。
楽しくクリスマスが迎えられるのを目標に頑張りたいと思います。

さて、前回はどのようにトップページに内容を配置していくかということでした。
今回は連絡先の記載について考えていきます。

サイトを見ていて、気になることがあったら、皆さんどうしますか?

お問い合わせフォーム、もしくはメールや電話番号の記載を
探すのではないでしょうか?
さて、あなたのサイトの連絡先はどこに記載されていますか?

まず、あなたのサイトを見る人がどういう手段での問合せが多いか考えてみましょう。
サービスや商品の販売などがインターネットだけで完結するサイトであれば、
メールでの問合せが多いと思います。
実際に会う必要のあるサービス、実店舗での販売がメインとなるサービスであれば、
メールより電話でのお問い合わせが多いかもしれません。
また、ターゲットの年齢層が高い場合も電話での問合せが多いと考えられます。

電話でのお問い合わせが多い場合、
会社概要のページやお問い合わせのページに記載しているだけではもったいないです。
すぐに電話番号等を確認できるように、ぜひ、トップページの目立つ場所に配置しておきましょう。

では、お問い合わせへのリンクはどこに配置したらいいでしょう?
お問い合わせが起こるのはどんな時か、
どこにリンクがあれば、サイトを見る人がお問い合わせのリンクを押すのか、
サイトを見る人の導線を考えることが必要です。
もちろん、各ページの決まったところに配置しておくことも
お問い合わせをしやすくします。


このようにサイトの目的に合わせて、「連絡先」を配置する必要があります。
あなたのサイトに興味を持ったお客様からのせっかくのお問い合わせ、
チャンスを失わないように連絡先を配置しましょう。