• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

ZigBee開発

ZigBeeってなに?ご存知の方はまだ少ないと思います。
あらゆるものをネットワークでつないでしまおうという
「ユビキタス社会」実現に向けて作られたネットワーク規格です。

このZigBeeを使ったビジネスモデル実現に向けて
AliveCastの新たなチャレンジが始まりました!ZigBee開発

2011年1月19日(水曜日)  (AliveCast)

PBLチーム開発終了!そして報告会開催!

本日、1月19日に福岡大学にて「先導的ITスペシャリスト育成プログラムにおけるプロジェクト型開発特別演習(PBL)」の実施報告会が行われました。報告会が行われるということは、すなわちPBLチームの開発が無事終了したということで有ります。約3ヶ月間でメンバー5名の総制作時間2775時間の力作です!発表の中で行われたデモンストレーションでは最新のHTML5を使った機能の披露もあり見た目にも訴えることができたと感じられる内容でした。本当にお疲れ様でした!

PBLが受け持ったのはデータ処理と表示部分。では、AliveCastの受け持ちの位置検知はどうなったんだ?と言う声が聞こえてきそうですが、こちらもじっとしていたわけでは有りません。年末の第1回・実験からあれこれ思案を重ねた結果、これで行けそうだという方式を新たに考案できました!今回の方式はちょっとユニークですが、原理はシンプル。面白いものが出来そうです。こちらの実験をするとなると今までよりちょっと大掛かりになるため、しばらくは理論的にデータを固める作業が続く予定です。

ということで、実験結果の報告は少しお休みとなりそうですが、次回の進展が有り次第またこのブログでご報告いたします。