• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

社長ブログ

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2011年11月18日(金曜日)  (中村 理)

フロントエンド商品

 マーケティングの手法の一つにフロントエンド商品を用意するという方法があります。

このマーケティング手法は最初の商品、つまりフロントエンド商品は利益を度外視して、利益ゼロか少々マイナスで提供します。

 ここでの目的は自社の商品をとにかく買ってもらう事と、低価格にて質の良い商品を提供する事によって、お客様の信頼を得る事。そして、自社の商品に興味をもってくれる人の顧客リストを集める事にあります。

 なぜこんな事をするかというと、いきなり、利益の取れる高額商品を売ろうとしても、お客様にとっては敷居も高く、また、信頼できていない会社から高額商品を買うのには抵抗があるからです。

 そんな状態で広告を打っても、成約率はとても悪く、広告費だけがかさみます。

 なので、まずは利益が取れなくても、安価で質の良い商品を買ってもらい、自社の信頼を得た上で、質の高い見込み客に対して、高額で利益の取れる商品を販売していきます。

 一見、2段階で効率が悪いように見えますが、長い目でみれば、この方が利益が上がるのです。