• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

サイトの編み進め方

サイトを制作するためには、編み物を一目一目ていねい編むように、
いくつものことを積み重ねて作っていきます。
どのようにしてサイトを作っていくのか、少しずつ紹介していきます。サイトの編み進め方

2012年11月12日(月曜日)  (国広 友紀)

サイト制作を開始した時に必要となるものは?

11月に入って、街はすっかりクリスマスムード一色。
博多駅の地下街のBGMも気付けばクリスマスソングが流れていたり、イルミネーションの設置作業も16日の点灯式に向けて行われています。

私もそろそろ、家族や友人へのクリスマスプレゼントを考えなきゃと思い始めています。

さて、弊社ではサイトのご依頼を受けたら、ヒアリングを行い、目的やターゲットを確認して、どのような構成のサイトが必要か、お見積りをさせていただいています。その内容にご納得いただけましたら、契約を行い、制作開始となります。

制作が開始すると、制作に必要となるものをご用意いただきます。さて、どんなものが必要となるでしょうか?

まず、サイトのデザインにも使用する、会社のロゴデータが必要となります。
会社案内や商品やサービスのパンフレット、チラシ等も、サイトを作る上で御社の基本的な情報を掲載するのに必要です。

サイトで使用する画像データも必要ですね。商品やサービスに関係するもの以外にも、会社の外観や社内の様子、スタッフなどがあると会社案内やスタッフ紹介などもより身近にわかりやすいものになります。また、デザインに適した向きや色味もありますので、同じような写真でもまとめてお渡しください。

以上は、どのようなサイトを作るときにも制作後すぐに必要となるものです。ベースとなるデザインや構成を作っていく上でも必要となってきますので、サイト制作を開始したらすぐに制作会社に渡せるようご準備ください。

もし、ロゴや写真、イラストなどが無い場合は、制作会社で別途用意することも可能ですのでご相談ください。

そのほかには、商品やサービスについて詳しく紹介するページを制作するなら、それに対する原稿や写真、画像なども必要となってきます。打合せや制作に応じて、追加で必要となる原稿等をお願いすることもあります。

更新できるコンテンツがあれば、公開時に載せておきたい内容の原稿も必要です。例えば弊社の一般企業サイトや通販サイトでご提案させていただいているWMS Standardであれば、よくあるご質問、新着情報、お客様の声、ブログ、リンク集などの機能がありますので、これらの原稿をご用意いただいています。

このようにサイト制作の際には、制作依頼者側でもご準備いただくものがあります。どんなものが必要か知っていただき、ご準備いただければ、制作自体もスムーズに進めることができます。

弊社では、制作スケジュールと一緒に、制作依頼者側にてご用意いただくものの内容や提出期限をまとめた一覧をお渡しするようにしています。ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。