• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

社長ブログ

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2015年11月22日(日曜日)  (中村 理)

思ったよりも速い

 弊社の仕事の仕方は、昨年のやり方とは大きく変わりました。
 指示、仕事のプロセス、社内ルール。常に、進化を感じます。それによって、仕事にも当然ながらスピード感が生まれてきています。


 これは、ITのツールによって実現できているものばかりです。


 みなさんの身近な例でいえば、音楽のストリーミング配信は、最近まで国内ではなじみがなかったものですが、appleがやり始めるとamazonも、そして他の会社も提供してくるようになりました。

 このようなサービスは提供するまでに、裏で長い時間がかかっていると思われますが、僕達の目の前に登場するのは、突然な感じがします。

 そして、登場すると、それがもう当たり前の感覚になってしまいます。

 のんびり構えていると、取り残されるので、怖い面もありますが、今迄できなかったことが出来るようになるということは、僕のいるIT業界は、とても刺激のある業界でもあります。

 しかしながら、仕事において、ツールがいかに進化をしても、人間の思考や行動力がボトルネックになる可能性があります。社内でも、良いツールを使うようになれば、ミスは減りますが、もともとのスキルがNGならば、仕事もうまくいかないでしょう。


 例えるならば、今迄、家に自転車しかなかったのに、ある日、スポーツカーが突然、駐車場にある。
 
 運転できるスキルがなければ、スポーツカーは役に立ちません。


 良いツールを導入するのはとても大事な事ですが、それを使う人のスキルが低いならば効果が望めないのかもしれません。


 やはり、地道に自分のスキルを磨いていくのは、避けられないし、時代が変わっても大事な事であると感じます。

 ITによる進化は、思っているよりも速いのですが、それを使う人間が追い付いていない。

 そう感じる毎日です。