• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

雲の足跡

WEBを張り巡らせるクモであったり
空をただようくもであったりしたい
WEBエンジニアの日々の足跡
雲の足跡

2017年4月07日(金曜日)  (柿添 貴士)

terminalでよく使うコマンドと由来

黒い画面に緑の文字
macで頻繁にお世話になるterminalですが
画面が画面だけに抵抗感があるかもしれません
便利です使いましょう
コマンドは使っていれば覚えられますが由来がわかれば
由来がトリガーとなって頭から抜けた時も簡単に思い出すでしょう
コマンドが覚えられないから使わないなんてもったいないですよ



cd 指定先のディレクトリに移動
"Change Directory"から来ているのだそうだ

cd / でルートへ
cd ~/
cd /var/www/html/

なんかもよく使うはずです ねっ

find ファイルを探してくれる
"Find" そのままなので忘れようがない・・・!
find パス -name "ファイル名"
find . -name "*.html" | xargs grep "文字列"
で文字列が含むファイルを返します
引数 -lもつけちゃっても良いです

pwd 現在のパスを表示してくれる
"Print Working Directory"から来ているそうだ
今いるディレクトリを出力しろ!とのこと

ls 現在パスでファイルやディレクトリの表示
"List" からとのこと
ls -la なんかで見やすくなりますね

cat ファイルをターミナル上に表示
ファイルをターミナル上に表示する時にだいたい使いますが
複数のファイルを連結して出力したりする時にも使います
"Catenate Concatenate" からとのこと

mkdir ディレクトリを作る
"Make Directory"から

clear ターミナルで出力を綺麗に吹き飛ばす
"Clear"から
cd ls -la clear cd ls -la と連続で・・・

rm 削除する
"Remove" から来てます
rm -rf ./* なんかで
常日頃から吹き飛ばしていると大事なところで消しとばします
くれぐれも注意してください

cp コピーする
"Copy" から来てます そりゃそうだ
cp -r コピーするファイル名 新しいファイル名でコピーできます

mv ファイルを移動する
"Move" から来てます
mv 移動したいファイル名 移動後のディレクトリ で移動させましょう

システムいじってる人間は常日頃から触っているので抵抗感はないとは思いますが
sassやgitなどでデザイナーさんが触る機会が来た時コマンドを忘れないようここに残しときます

vim chmod chown ssh などはまたの機会にしましょう