• 株式会社AliveCastはプライバシーマークを取得してます。
  • 福岡市インキュベート認定マーク福岡県子育て応援宣言登録マーク
  • 株式会社AliveCastは国の認定を受けた異分野連携新事業(新連携事業)に取り組んでいます。
  • FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • JTBビジネスイノベーターズ Travel・Fintechビジネスコンテスト 最優秀賞 受賞
  • AEON Financial Service Innovation 2017 特別賞 受賞
  • 第17回MIT-VFJビジネスプランニングクリニック&コンテスト 正会員特別賞・マイクロソフト賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業
  • 特許第6372856号
  • 特許第6316654号

「プログラマー辰人が、日々感じた事をおくるインターネット初心者向けのコラム」 ・・・かもしれないwebの辰人

2017年12月22日(金曜日)  (伊藤 辰彦)

「創り出す力」と「愛情」

とある有名な方人が、Facebookで


先を見据えていない不勉強な人間ほど、無責任に否定する。
「否定には愛情はない」「創造には愛情がある」

と、語っていました。


それをみて、「まさにその通りだな」と感心してしまいました。


創造は、特別な力を持っている人のみが出来るような特別な事ではない、と私は思います。
否定する時間や労力を、創り出す時間や労力に費やしている。ただ、それだけだと思うのです。

「創り出す力」と「愛情」を持って、物事に打ち込む。
そんな姿勢や考え方が、クリエイティブな物を創り出すのではないでしょうか。


よく客先で、「アライブキャストはクリエイティブな事をしてますよね」などと言われますが、
当の本人(少なくとも私は)、あまりクリエイティブな事をやっている自覚はありません。
ただただ、一つ一つ課題を解決しようとしている。ただ、それだけのような気がします。


派手なものではありません。地味な仕事かと思います。
ただただ、一歩づつ前進して成長していく。
そういった仕事をやり続けることが、新しい物を創り出すのではないでしょうか。




アライブキャストでは、そうやって、一歩づつ一緒に歩んでいける仲間を探しています。
会社説明会を定期的に開催していますので、
興味のある方は是非ご参加ください。

AliveCastIPのみ表示されます

OK

管理側

残り

javascript css html VIEW側

php matchルーチン