• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

雲の足跡

WEBを張り巡らせるクモであったり
空をただようくもであったりしたい
WEBエンジニアの日々の足跡
雲の足跡

2014年7月11日(金曜日)  (柿添 貴士)

知らないままの選択

日々の進みは早く、
ふと気が付けば蝉が鳴き始める―
7月となっていました。

この雨が終わればもうすぐ夏ですね。

この季節のAliveCastでは、
インターンの方と一緒に働く機会があります。

AliveCastの入社試験は、他の企業とは少し違います。
どなたであろうと"必ず"インターンシップとして、
一緒に働くフェイズが存在します。

初めは履歴書を含めた書類での書類選考。
次に試験と面接を行う1次試験。

1次試験まで合格された方は、
2次試験へと移らせていただくのですが、
この2次試験がインターンシップとなっています。

私もインターンシップとして、
一緒に働かせていただいた時期があります。
非常に大切な貴重な体験ができる時間でした。

企業に入る前―
どのような職場であるか?
どのような人と一緒に働くことになるのか?
限られた情報しかありません。

その中で、
"たったひとつの企業"
を選択する。

非常に難しい問題が、
そこにはあります。

思っていた仕事と違う・・・。
こんなはずじゃなかった・・・。
酷い場合は、辞めたい・・・。

そんな状況が起こり得ます。

お互い不幸になるこの状況を回避するため、
インターンシップはとても大切なことです。

社内の様子―
どのような人が働いているのか―
どのような仕事をしているのか―

理解した上での選択。

一緒に働きたい、頑張りたい。
お互いそう思えることが、
お互い幸福なことであるんじゃないでしょうか。


AliveCastでは、
現在、正社員を募集しております。

ベンチャー企業で新しいビジネスにチャレンジしたい!
今までにないシステムやアプリを開発し、沢山の人に喜んでもらいたい!
企業と共に自身を成長させたい!

そのような方の応募を、お待ちしております。