喜多屋2014.03.26

特殊な日本語の翻訳の難しさを実感しました

喜多屋様に、英語ページならびに、カートページの打ち合わせに伺いました。
日本酒やお酒造りに関しては特殊な言葉が多く、翻訳の難しさを実感いたしました。
特に日本にしかない言葉はどう訳すかなど、日本語と英語に精通しなければ出来ない芸当だなとはなはだ関心しました。

通販においてはクリアすべき課題も多く、ひとつひとつ検証しながら、機能をアップしていければと思います。

酒造りでとても忙しいこの時期に、打ち合わせの時間を長時間取って頂きまして、本当に感謝しております。
通販OPENまであと少し。がんばります。

このブログについて

このブログでは、弊社AliveCastが、「喜多屋」様の
Webサイトを制作する過程を紹介しています。

喜多屋 様