喜多屋2014.04.15

英語ページ

再度翻訳依頼に出していた英語ページのコンテンツが、かえってきました。
日本にしか無い言葉の翻訳は、その意味を深くしらないと難しく、なかなか骨の折れる作業です。

たとえば、「酒米」。
簡単にいえば日本酒専用のお米なのですが、当たり前ながら、英語にこれにあたる言葉はありません。直訳すれば、Sake Riceなのですが、これでは見た人に意味は伝わりませんよね。
その酒米のページで何を説明しているのか、酒米がどういった物なのか、その意味を含めて、もっとも近い言葉をつけてあげなければなりません。

翻訳家の方や喜多屋様のご協力があり、なんとか、再翻訳が出来ました。
もう少しで公開ですので、日本の方も、一度英語ページをのぞいて、その奥の深さを味わって頂ければ嬉しいです。

このブログについて

このブログでは、弊社AliveCastが、「喜多屋」様の
Webサイトを制作する過程を紹介しています。

喜多屋 様