嬉野温泉 割烹旅館 鯉登苑(りとうえん)2015.05.19

各ページのデザインについてご確認いただいています

現在、各ページのデザインについてご確認を進めています。

各ページのデザインを考えるには、ただいただいた情報を並べるのではなく、いただいた資料や写真をもとに情報を整理し、各ページにどのような情報があると良いのかレイアウトしていきます。

ここで重要なことは、サイトをご覧になるお客様がどんな情報が必要で、それぞれのページを見るのかという、お客様の視点です。

ホームページを作る際はどうしても発信者側の視点で、これも伝えたい、あれも伝えたいとなってしまいがちです。その場合は特に何を伝えたいか、優先順位を決めていくことで、情報が多すぎて、必要な情報に辿り着けないということがなくなります。

また逆にお客様が必要な情報が記載されていないと、せっかくサイトを訪れてもすぐにサイトを離れてしまい、ご予約にはつながりません。

よく「つづきはWebへ」というTVCMや広告があります。これは詳しい情報をホームページで見てもらうための広告手法です。当然、ホームページを見ようとする人はそのCMや広告より詳しい情報をホームページに期待しているはずです。

検索等でホームページを見る人も同様に詳しく知りたいから検索しているはずですので、その情報を掲載していく必要があります。

では、何を掲載すればいいのか?「よくいただくお問い合わせ内容」にヒントがあります。それはサイトやパンフレットなどを見てもわからないから、直接問い合わせをしている内容だからです。

この内容をサイトに掲載しておくことで、お客様もサイトで必要な情報を知ることができ、お問い合わせをする手間も必要なくなります。

今回、鯉登苑様のサイトでは「よくあるご質問」というページをご用意しています。そのための原稿もあらかじめいただき、そこにある情報はなるべく各ページにも掲載するようにしています。

鯉登苑様にはお忙しい中でご確認を進めていただいていますので、修正点など素早く対応できるようにしていきたいと思います。

このブログについて

このブログでは、弊社AliveCastが「嬉野温泉 割烹旅館 鯉登苑(りとうえん)」様の
Webサイトを制作する過程を紹介しています。

嬉野温泉 割烹旅館 鯉登苑(りとうえん) 様