親和プロセス2016.06.06

実際にブログ記事を書いてみました

コンテンツマーケティング研修の目的は、親和プロセスの社員の皆さんが記事を書けるようになることです。記事の執筆を代行する会社も(東京のほうには)あるようですが、毎回外注していてはコストが高くつきます。

また、社員自ら書いていただくのは、営業戦略を考えていただくためにも非常に重要です。記事作成を通じて、より顧客に寄りそう営業スタイルを育てていただきたいと考えています。

顧客に寄りそいながら、自社の強みを発見し、さらに強化していくことができます。コンテンツマーケティングは、まさに一石三鳥も四鳥もあるのです。

実習の初回、個人差はありましたが、皆さん良い線行っていました。これまでの営業スタイルが良い意味で反映されていると感じました。次回以降、皆さんの成長が楽しみです。

このブログについて

このブログでは、弊社AliveCastが、「親和プロセス」様の
Webサイトを制作する過程を紹介しています。

親和プロセス 様