• 株式会社AliveCastはプライバシーマークを取得してます。
  • 福岡市インキュベート認定マーク福岡県子育て応援宣言登録マーク
  • 株式会社AliveCastは国の認定を受けた異分野連携新事業(新連携事業)に取り組んでいます。
  • FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • JTBビジネスイノベーターズ Travel・Fintechビジネスコンテスト 最優秀賞 受賞
  • AEON Financial Service Innovation 2017 特別賞 受賞
  • 第17回MIT-VFJビジネスプランニングクリニック&コンテスト 正会員特別賞・マイクロソフト賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業
  • 特許第6372856号
  • 特許第6316654号

日々感じたことアップしていこうと思います。旅の途中

2019年4月19日(金曜日)  ()

きちんと言い切ることが大切!

こんにちは!
アシスタントプランナーの石田です。
私は主に企画・提案書を作成していますが、久々に来週プレゼンを行います。
プレゼンはなかなか慣れないですね。
でも分かりやすく商品の魅力を伝えられるよう頑張ります!

自信がないとつい、回りくどい言い方になってしまいそうになることがありますが、きちんと言い切ろうと思います!
次に挙げるのは、ダイエット食品を売ろうとした場合に発言した内容です。
AとBどちらから買いたいですか?

A:「お客さん、ダイエット食品いかがですか。この商品を使うと痩せると思います。それに、値段も安いのでお得だと思いますよ。おすすめ商品だと思います。」
B:「お客さん、ダイエット食品いかがですか。この商品を使うと痩せますよ。それに、値段も安いのでお得ですよ。おすすめ商品です。」

語尾を変えただけですが、Bから買いたいですよね。
Aは、自信のなさが伝わってきて「商品のことあまり知らなさそうだから、話聞くのやめようかな」と思ってしまいます。
このように同じ商品でも話し方ひとつでだいぶ印象が変わります。

これをプレゼンでよく使用する言葉に置き換えると以下のようになります。
「改善が必要と思われます」→「改善が必要です」
「〜であるのをご存知でしょうか」→「〜です」
「〜を狙います」→「〜します」

きちんと言い切るには、日頃からその商品についてきちんと考えたり知ることが大切だと思うので、準備をきちんとしたいと思います。
あ…言い切っていない笑
きちんと言い切るには、日頃からその商品についてきちんと考えたり知ることが大切なので、準備をきちんとしていきます^^/!

AliveCastIPのみ表示されます

OK

管理側

残り

javascript css html VIEW側

php matchルーチン