webの辰人2010.06.06

社会人の基本ソフトウェアかも・・・

皆さんはExcelは使った事ありますか?
たいていの人は職場で使っているかと思います。実はこのExcel、最初はMacintosh向け表計算ソフトとして作られたんですよ。知ってました?

さて前回は、Web検索に役立つちょっとした技を紹介したので、今回はExcelのちょっとしたショートカットキーをご紹介したいと思います。

仕事を早くこなせるコツとしてマウスを多様しないという事があげれます。使いこなせるようになると、マウスでいちいちやるよりもグンと作業効率があがりますよ。多分・・・。

「Ctrl + c」 = コピー
「Ctrl + v」 = 貼り付け
「Ctrl + x」 = 切り取り
「Ctrl + z」 = 元に戻す
「Ctrl + s」 = 保存

まあ、この辺りは大抵の人が使っているのではないでしょうか?
では、次に選択に関するショートカットです。

「Ctrl + Home」 = アクティブセルをA1に移動する
「Ctrl + End」 = アクティブセルをデータが入力されている一番右下に移動する
「Shift + 方向キー」 = 選択範囲を拡張する
「Ctrl + Shift + 方向キー」 = 選択範囲をデータが入力されている範囲まで拡張する
「Ctrl + Shift + End」 = 選択範囲をデータが入力されている範囲の右下隅のセルまで拡張する

どうでしょう?使っていますか?
では最後に、意外と便利な日時のショートカット。

「Ctrl + ;」 = 今日の日付を入力する
「Ctrl + :」 = 現在時刻を入力する

他にもショートカットは色々ありますので、後はご自身で調べて下さい。
もちろん全てを使いこなそうとすると逆に作業効率が落ちてしまいます。自分にあった物をみつけ、使いこなして下さい。

ではまた次回。

このブログについて

「プログラマー辰人が、日々感じた事をおくるインターネット初心者向けのコラム」 ・・・かもしれない

webの辰人

itou.tatsuhiko