webの辰人2011.03.29

「ください」と「下さい」

ホームページを作るときや、メールでのやり取りで、よく使う言葉に「クダサイ」があります。

この「クダサイ」
漢字の「下さい」と、ひらがなの「ください」で、意味や用法が違っており使い分ける必要があることはご存知でしょうか?

漢字の「下さい」の場合は・・・
「この商品を下さい」というように、動詞として使われます。「くれ」の尊敬・丁寧表現なのです。

ひらがなの「ください」の場合は・・・
「お待ちください」というように、補助動詞として使われます。上記の場合だと「待つ」という動詞にあわせる補助動詞(敬意を表す尊敬・丁寧表現)になります。

何気に「下さい」と「ください」をメール等でごっちゃまぜにして使っていませんか?
私も間違ってつかっていました。

これからは、気をつけてみてくださいね。

このブログについて

「プログラマー辰人が、日々感じた事をおくるインターネット初心者向けのコラム」 ・・・かもしれない

webの辰人

itou.tatsuhiko