webの辰人2014.12.12

電子ブックは意外と凄い

Kindle(キンドル)はご存知でしょうか。
Amazonが製造・販売する電子ブックリーダーなのですが、端末以外にもiPhoneやAndroidといったスマホで使えるKindleアプリを利用されている方もいるのではないでしょうか。
けれど、スマホではなく、電子ブックリーダーの方はどうでしょうか。私の周りでは誰も持っていませんでした。

もともとiPhoneで読むのはちょっときついなと思っていたこのごろ。
誰も持っていないという事が逆に背中を押してくれました。

実際に買ってみてどうだったか。はっきりいって、買って大正解でした。
私が評価する点は以下の3点です

1)まるで紙
まず思っていた以上に見やすいこと。バックライトがついていないので、目が疲れません。
最初に箱から出した時、紙が貼ってあるのかと勘違いして、懸命に液晶の端をこすって、傷つけてしまいました(笑)
本当に紙に近いです。ディスプレイを見ているのではなく、本を読んでいるという感触がします。

2)Amazonプライム会員になると、とてもお得
Amazonプライム会員は年会費3900円を払うと、お急ぎ便などが無料で利用できるサービス。
このAmazonプライム会員だと、Kindleオーナーライブラリー対象本が毎月1冊無料で読めるんです。
(※Kindleオーナーライブラリーは、Kindle電子ブックリーダーでのみ有効)
仮に1000円の本を毎月読めば、会員費を差し引いても一年で約8000円はお得!
電子ブックリーダー代を考えても、1年で完全に元がとれるのです。これはすごいですね。

3)軽いし電池の持ちがよい
軽いので本当に本を持ち歩いている感じです。片手ですいすい読めます。
かつ、バッテリーの持ちがとてもよいです。
iPhoneで読んでいた時はバッテリーの減りが気になってましたが、バッテリー気にせずすいすい読めます。
4週間は持つとのこと。旅のお供に丁度良いですね。

本を読むのが好きなひとにはオススメの1品ですよ。

Kindle

このブログについて

「プログラマー辰人が、日々感じた事をおくるインターネット初心者向けのコラム」 ・・・かもしれない

webの辰人

itou.tatsuhiko