webの辰人2017.09.07

一緒に今この世にない新事業を立ち上げませんか?



今、AliveCastでは、一緒に成長できる仲間を探しています。
職種の枠にとらわれず、一緒に力を合わせて、今は無い何かを一緒に創造しませんか?

私がAliveCastを選んだ大きな理由の一つに、これから伸びていくITベンチャー企業であったからという事があります。
ITベンチャーは人も少なく、一人の人がやる事もその責任も大きいです。その様な環境であれば、「自分自身が成長できて、一緒に会社も成長していく」からです。


実際に、AliveCastに入って、その成長を直に感じております。
私が入った当時では考えられなかった事に挑戦し、通常では経験の出来ない大手企業とのコラボに取り組んだり、
これは、成長期の今だからこそ感じ取れる事だと思います。

ばくぜんと夢や希望はもっているけど、何をしていいかわからない。私もAliveCastに入るまでは、そんな感じでした。
しかし働いているうちに、たくさんの課題ややりたい事が見えてきて、解決するためにはいろんな事を学び実践していく必要がありました。
もちろん、中途半端な覚悟では務まらないかもしれませんが、しっかり学び頑張る人間には、必ず成果がついてきます。

自分の経験を踏まえて、将来独立したいと考えている人や上を目指したい人は、ぜひAliveCastに来て欲しいと思います。


私がAliveCastに入ったのは、30も半ばに差し掛かるころでした。
あの時もし20代だったら、もっとたくさんの事を若いうちに吸収できていただろうなと、思います。
だから、ぜひ20代のうちに、AliveCastに来て欲しいです。

仕事が単調な作業の繰り返しになっている。
会社の歯車になっている。
自ら何も成し遂げていないな。
残業ばかりしているけど自分の将来が見えてこない。

私も20代半ばでそう思い、エンジニアという職種を一度やめてしまいました。
今現在、みなさんがそんな事を感じているのであれば、ぜひAliveCastにきてほしいです。


またAliveCastでは、新たに短時間正社員制度を導入しました。
これは、正社員と同じ条件でありながら、4-6時間の勤務時間で働ける制度です。

働きたいけど、子育てや介護など家庭の事情で中々フルタイムで働けない。
そういった方は、是非今まで培ったスキルと知識をAliveCastで最大限に生かしてみませんか?
もちろん子育てがひと段落ついたら、フルタイムの正社員に切り替える事も可能ですよ。

このブログについて

「プログラマー辰人が、日々感じた事をおくるインターネット初心者向けのコラム」 ・・・かもしれない

webの辰人

itou.tatsuhiko