webの辰人2017.10.23

仕事は最初の2割で決まる






アイデアソンは、ご存知ですか?

アイデア(Idea)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語で、
①ある特定のテーマについて
②多様性のあるメンバーが集まり、
③新たなアイデア創出などを
④短期間で
行うイベントになります。


さて、先週土曜日、動物園で開催されたアイデアソンに参加してきました。

施設見学の後、アイデア検討とプレゼンのまとめを1時間づつで行ったのですが、
もう本当に時間が足りない足りない。

通常の業務では調査やアイデア出し、検討、資料作成など
時間をもってやるものですが、
今回のアイデアソンではたった2時間。
なれないと、とても間に合いません。


仕事ができる人や仕事が早い人は、
「最初2割の時間で、ざっくりと全体の8割を作ってしまい、残り8割の時間で肉付け・微調整をする」などと言われます。
短時間で成果を出す必要があるアイデアソンは、
このやり方を身につけるのに、とても向いているように思えます。

クリエイティブなアイデアを出して、仕事の能力を高める為にも、
アイデアソンへの参加はオススメです。
みなさんも、機会がありましたら、ぜひチャレンジしてみてください。


このブログについて

「プログラマー辰人が、日々感じた事をおくるインターネット初心者向けのコラム」 ・・・かもしれない

webの辰人

itou.tatsuhiko