JavaScriptの情報共有2020.04.27

JavaScriptの勉強共有_1

皆さんこんにちは~

前回はJSとアルゴリズムについて叙述しました。
今回はJSとJQueryについて共有しようと思います。

JavaScriptとは?
JavaScriptはフロントエンド開発言語と呼びます。
もっと分かりやすくどんな順番でプロジェクトが進行されるのか調べます。

1段階 - 顧客にサイト開発依頼を受けます。

2段階 - 顧客の要求に合わせて作成した企画案をもとに、デザイナーが画面に表示されるUIをデザインします。

3段階 - 完成されたデザインを利用してインターネット文書であるhtmlを利用して作成して形を整え、ジャバスクリプトまたはジェイ・クエリーを使用します この部分をフロントエンドの開発だそうです。

4段階 - 完成されたHTML文書をベクエンドゥ開発者に伝達すれば、ベクエンドゥ開発者はPHPなど、サーバ、言語を使用して、画面に見えない部分を開発します。

JavaScriptにできること
JavaScriptをどこに使って何が開発できるのか調べます。

API - Application Programming Interfaceの意味で HTMLで 提供する関数の集まりです。 これもJavaScriptを基盤に製作され、APIを使用するためにはジャバスクリプトを必ず知らなければなりません。

Library - JS言語で作ったプログラムや機能を集めたもの、ジェイクエリー、ノードJSがこれに該当します。
開発環境準備

JSを利用する前に環境を準備する必要があります。
私は普段ブラウザーはChromeを使っているためChromeをお勧めします。
クロームブラウザー設置後のマウス右クリックで「検討」をクリックします。
「検討」に入れば見られる道具パネルです。

Elements - HTML要素に適用されたスタイル(CSS)を検査することができます。

Console - JSエラーチェックはもちろんデバッグができます。

Source - ブラウザがジャバスクリプトソースをパーシングしてくる過程を表示します。エラーチェックおよびデバッグも可能です。

今回はここまで簡単にJavaScriptについて叙述しました。
まだまだ自分もJS実力は不足ですが勉強したことを皆さんと共有したいと思います。
長文を読んでくださってありがとうございます。

このブログについて

javascriptの勉強した部分を皆さんと共有したいと思います。まだ上手じゃないので説明が間違った部分があるかもしれませんが、よろしくお願いします。

JavaScriptの情報共有

jeon.insung