社長ブログ2009.02.06

Webサイトの目的

 先日、初めて岩盤浴に行って来ました。最近、肩こり、腰痛がひどいので、行ったのですが、とても楽になったような気がします(?)
 サウナと違い、気合がいらないので、とてもいいですね。(笑)
20分ぐらいいると、びっしり汗をかきます。また、眠ることができるので、とても楽ですね。人間の身体は、汗をかかないと、新陳代謝がよくならないので、体調を整えるためには大事だそうです。


 さて、Webサイトを作るときに、弊社では2つのことを伺います。
 まずは、会社の強みと、Webサイトの目的。

 この両方は、意外とWebサイトを初めて作る会社さんは、わからないことが多いようです。

 強みは、どのようにして出すかというと、競合他社と比べて、どこが優れているのか?という視点で、出していきます。

 目的は、なんのために作るのか?ということです。恥ずかしいから、作るという会社さんもいらっしゃいますが、もっと前向きな目的があるはずなのです。

 共通するのは、売り上げを伸ばしたいということではないでしょうか?

 売り上げを伸ばすための商品や会社のアピールを考えていかなくてはなりませんが、欲張りすぎるとWebサイトで何を伝えたいのかわからなくなります。よって、なるべく単純にしたほうが良いと思います。どうせなら…なるべく多く!という感じになるのですが、これは、やっぱりよくありません。

アピールは、基本中の基本でAIDMAで構築ですね!

このブログについて

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!

社長ブログ

nakamura.osamu