• 株式会社AliveCastはプライバシーマークを取得してます。
  • 福岡市インキュベート認定マーク福岡県子育て応援宣言登録マーク
  • 株式会社AliveCastは国の認定を受けた異分野連携新事業(新連携事業)に取り組んでいます。
  • FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • JTBビジネスイノベーターズ Travel・Fintechビジネスコンテスト 最優秀賞 受賞
  • AEON Financial Service Innovation 2017 特別賞 受賞
  • 第17回MIT-VFJビジネスプランニングクリニック&コンテスト 正会員特別賞・マイクロソフト賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業
  • 特許第6372856号
  • 特許第6316654号

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2007年12月14日(金曜日)  (中村 理)

AIDMAモデルからNARSNIAモデルへ

 皆さんは、「AIDMA」という言葉は、ご存知ですか? この言葉はよくマーケッティングの用語として出てきますね。
 AIDMA(アイドマ)の法則では、お客様がある商品を知って購入に至るまでに次のような段階があるとされています。
 1.Attention (注意)
 2.Interest (関心)
 3.Desire (欲求)
 4.Memory (記憶)
 5.Action (行動)

 このようなステップを踏んでお客様が商品を購入するわけですが、この5つのステップをお客様が自然とできるように、仕掛けていくのが販売をする上でとても大事になるのです。

 例えば、1番目のAttention(注意)を喚起させるためには、どのようなメディア(TVとか、雑誌とか、インターネットとか)に出すのが良いのか? そして、どのようなやり方・見せ方をしたらいいのか?
 という具合に、考えていくのです。 この5つのステップを考え、実施していくと、お客様は、いつの間にか(?)商品を買ってしまうということができるらしいのです。(笑)

 現在購入されている商品の90%以上は、実は無意識で買っているらしいのです。みなさんは、欲しいものが直ぐに頭に浮かびますか? 多くの方は、「特に欲しいものはない」と答えるのではないでしょうか?

 実際にショッピングに出かけて、欲しいものを決めていかれる方はどれくらいいるのでしょう? 何も買うものを決めていなかったのに、デパートなどから出たら、何かを買っていたということはありませんか?
 それが、無意識に商品を買っているということらしいのです。

 その中でAIDMAは、現在とても大事な考え方と言われています。でも、インターネットの世界では、これは通用しないらしいのです…そのため、新しいモデルができています。 NARSNIASモデルというものです。次回これは、詳しく見て行きたいと思っています。…つづく!  (お)