• 株式会社AliveCastはプライバシーマークを取得してます。
  • 福岡市インキュベート認定マーク福岡県子育て応援宣言登録マーク
  • 株式会社AliveCastは国の認定を受けた異分野連携新事業(新連携事業)に取り組んでいます。
  • FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • JTBビジネスイノベーターズ Travel・Fintechビジネスコンテスト 最優秀賞 受賞
  • AEON Financial Service Innovation 2017 特別賞 受賞
  • 第17回MIT-VFJビジネスプランニングクリニック&コンテスト 正会員特別賞・マイクロソフト賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業
  • 特許第6372856号
  • 特許第6316654号

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2011年2月28日(月曜日)  (中村 理)

ブログは人柄を伝える

 ビジネスをする上で、既にホームページはあって、当たり前の時代となりました。

 クチコミを中心にしてビジネスを展開している方(例えば、中小企業診断士のような士業の方)でも、クチコミが起こった時点で、相手は、必ずインターネットで、どのような会社(人)なのか確認します。

 ホームページは、自社の魅力を最大限に伝えるものですが、人柄は伝わりにくいものです。


 そこで併用するのがブログです。


 人は、商品が良く、売る人があまり好きになれない場合は、商品は買いません。 多少商品が悪くても、売る人がとても良い人であれば、買ったりするのですね。つまり、人間は無意識に感情面が強いので、ブログで人柄を訴求していくのです。

 残念な多くのブログは、記事が自分の食べ歩き記事満載というものです。食べ歩きのブログを熱心に読んでもらえるのは芸能人ぐらいしかありません。

 ブログで、お客様との真摯なコミュニケーションの事例をあげていくのは、もっとも人間性を伝える有効な手段の一つなのです。

 ブログでお客様に喜んでいたいただいたこと。お叱り受けたこと。(お叱りを受けた場合は、必ず今後どのようなことをしていくかを書きましょう)

 新しいサービスの告知、活用事例等もブログに書いていくと、とても良いですね。売り込み臭さがなく、自然に読んでいただけると思います。

 ブログでの効果は、直ぐに期待してはいけません。長い時間がかかるという前提で、やる続けることがとっても大事なことなのです。

AliveCastIPのみ表示されます

OK

管理側

残り

javascript css html VIEW側

php matchルーチン