社長ブログ2016.12.29

消費と投資


今、会社は大きく飛躍できるように、資金調達をしている真っ最中です。よって今は、とてもお金の事を考える事が多くなりました。

お金を稼ぐ事とお金を使う事は両方大事であると思いますが、まずお金を稼ぐことができないと使う事ができないので、どうしても稼ぐ事に視点がいきます。

よって、上手なお金の使い方に対しては、なかなか考えることが出来なかったりします。

そこで、気を付けたいと思っているのがお金を使うときに、これは、「消費」なのか「投資」なのかを考えるという事です。


自分なりに

「消費」は、今に視点を当てる事
「投資」は、将来に視点を当てる事

と思っています。

投資はより良い未来を創るために必要なので、これを重視しなくてはならないと思います。 消費は下手をすると一瞬で何も効果が出ずに終わってしまう。

例えば、日常生活でも、欲望に任せて食事をすると、その時は満足ですが、何も残らない。下手をすると体調を崩す事さえあると思うのです。つまり、これは消費。

健康に注意をしてバランスよく食事をとるというのは、将来、健康状態がよくなり、病気にもかかりにくくなるので、これは、投資と考えられます。

日常を生きる上で、消費はゼロには出来ませんが、お金を使う割合をより良い未来のために、積極的に投資に充てていく、これを重視していきたいと思っている今日この頃です。(笑)

このブログについて

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!

社長ブログ

nakamura.osamu