• 株式会社AliveCastはプライバシーマークを取得してます。
  • 福岡市インキュベート認定マーク福岡県子育て応援宣言登録マーク
  • 株式会社AliveCastは国の認定を受けた異分野連携新事業(新連携事業)に取り組んでいます。
  • FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • JTBビジネスイノベーターズ Travel・Fintechビジネスコンテスト 最優秀賞 受賞
  • AEON Financial Service Innovation 2017 特別賞 受賞
  • 第17回MIT-VFJビジネスプランニングクリニック&コンテスト 正会員特別賞・マイクロソフト賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業
  • 特許第6372856号
  • 特許第6316654号

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2019年11月06日(水曜日)  (中村 理)

プロは、手抜きをするが、アマチュアは完璧をめざす

仕事をしていると、プロならどんな仕事の仕方をして、素人はどんな仕事の仕方をするのかを気になると思います。

まず頭に浮かぶのは、プロは、スピードが速く品質の良い仕事をして、素人はスピードが遅く品質が悪いということだと思うのです。


なぜ、こうなるかは、プロは、仕事の中で、重要な箇所を知っているので、どこに注力すべきかがわかり、重要でないところを手抜きします。よって、これにより、仕事を仕上げるスピードも短くなり、重要なところは詳細になっているので、結果として品質が良い仕事になります。

素人は、仕事の中で重要な箇所がわからず、すべてに対して時間を投入し、結果的に重要なところに、十分な時間を割いておらず、スピードと品質面で劣るのです。


結論として、「プロは、手抜きをするが、アマチュアは完璧をめざす」という言葉となるのです。


ただ、これを理解したから、明日からプロのように手抜きをしようと思っていても、できません。仕事の重要な箇所は、やはり日ごろから何度も実践していた中で気づくことが多いからです。

よって、正確に言えば、素人の時には手抜きをせず、完璧をを目指し、繰り返し仕事をしていくことで、重要な箇所は何かを気づく知恵を獲得して、プロに近づいていくと思っております。

AliveCastIPのみ表示されます

OK

管理側

残り

javascript css html VIEW側

php matchルーチン