サイトの編み進め方2015.03.23

ホームページでお客様の声を活かす3つのコツ

みなさんはお客様の声をどのように活用していますか?
お客様の声には多くヒントがあります。お客様のニーズを知り、商品やサービスを改善していくのに大変有効です。もちろん、お褒めの言葉があれば、従業員のモチベーションにもつながります。

ホームページにおいては、お客様の声は商品やサービスをより具体的に説明したり、自分たちでは伝えにくい他社との比較をしたりと、通常のコンテンツだけでは伝わらないことを伝えてくれるコンテンツになります。商品やサービスを提供している側から伝えるより、実際に購入や利用した人の話の方が、読み手にとっては信頼できる情報となるのも特長です。

お客様の声をホームページに掲載する場合、3つのコツがあります。

(1)お客様のお名前や属性、写真を掲載する
実際にどんなお客様が利用されているのか、イメージしやすく、記載内容の信頼性がアップします。アンケート方式で記入いただいた用紙やおハガキでいただいた声の場合は、手書きの画像があると同様の効果を与えます。

(2)要約した見出しをつける
商品を購入したり、サービスを利用した結果、どのような効果があったかを見出しにします。お客様の声を閲覧する人はすでに課題を抱えていることがおおいので、それがどのように解決できたかを見出しで伝えることで、詳細を読んでもらいやすくなります。

(3)関連ページにリンクする
お客様の声を見て、商品やサービスに興味を持ったタイミングで、詳細情報を見れるよう、リンクを配置します。お客様の声を読んだ方は、どんな商品なのか知りたくなり、詳細をしっかり見てくれるようになるからです。そのように興味を持って詳細をみていただけると、購入やお問い合わせの確率も高くなります。

もし、まだお客様の声を伺っていないようでしたら、ぜひ伺ってホームページにも活用してみてください。

このブログについて

サイトを制作するためには、編み物を一目一目ていねい編むように、
いくつものことを積み重ねて作っていきます。
どのようにしてサイトを作っていくのか、少しずつ紹介していきます。

サイトの編み進め方

kunihiro.yuki1