Webデザインメモ2014.06.13

画像ファイル名はルール決めを

画像のファイル名をつける際、ルール決めをきちんとしていますか?

きちんとルールを決めないでいると、当然ながらデータを探すのに苦労してしまいます。特に画像の場合は、プレビューでいちいち調べなければならなくなってしまいます。

つい面倒で後回しにしてしまいがちな点ですが、大事な箇所なので、マメにルールに沿った名前付けをすることをおすすめします。


ルール決めの注意点5つ:

1.保存フォルダ名、ファイル名はすべて半角英数字、小文字にする
・・・ファイル名を英語にすると分かりにくい時はローマ字にすると良いです。
また、大文字、小文字の違いは認識されるので、小文字のみを使うというルールに決めておくと、ミスがグンと減ります。

2. フォルダの階層を深くし過ぎない
・・・パスが複雑になってしまうため、データ探しに時間がかかってしまいます。

3. 名前を数字から始めない
・・・htmlで読み込むときにエラーが出るので注意です。

4.連番をつける際は、二桁にする
・・・一桁の数字のときは、「1」ではなく「01」とすることで、フォルダ内で数字の順にファイルが並んでくれます。

5.ファイル名には、種類名(img、thumb、logoなど)をつける
・・・どのようなときにつかうファイルかが明確になります。


web制作の際には必ず使用する画像ファイル。一つのサイトに使われる画像ファイルは膨大になることが多いので、ルールに沿った画像名をつけてしっかりと管理していきましょう。

このブログについて

日々学ぶウェブデザインについて、すぐに役立ちそうな情報を綴っていきます。

Webデザインメモ