Webデザインメモ2015.11.06

行動時間を把握し、時間をマネジメントする

昨日からAliveCastに、
本格的なポップコーンマシンが仲間入りしました♪

仕事中ながら、すっかり映画館気分です。
現在塩バター味が用意されていますが、キャラメル味など、いろんなフレーバーを試してみたいです。


さて、最近は仕事を本格的に任されたりする中で、「時間のマネジメント」について強く意識するようになりました。
「気づいたらあっという間に何時間も経ってる・・・仕事が全然終わってない、うわー!!!」
と、いうことは皆さんも少なからず経験があるのではないでしょうか。

時間のマネジメントを行うために、弊社ではGoogleカレンダーを使い、1日の予定と実際行ったタスクとを分けて記録をつけています。

何にどのくらいの時間をかけているのかが分かることで、
「ここの作業に時間がかからないよう、効率をあげる工夫をしよう」
「この作業が遅いのは、自分の知識不足だから勉強しよう」
という改善ポイントが見えてきます。

そして、時間の見積もりと実際の作業時間を比較することで、
自分の時間見積もりの甘さを痛感し、前もってこうしようという反省材料にもなります。


作業に没頭してしまいついつい記録をするのを忘れがちですが、
大体でもOKなので、行動記録をする癖をまずつけるところから始めてみてはいかがでしょうか。

このブログについて

日々学ぶウェブデザインについて、すぐに役立ちそうな情報を綴っていきます。

Webデザインメモ