• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

社長ブログ

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2009年12月07日(月曜日)  (中村 理)

初心者には質問が有効

 弊社のお客様ターゲットは、ホームページのリニューアルユーザーである。 それは、弊社のシステム自体がホームページを既に知っている人が有効に活用できるようになっているからである。。

 しかし、これは弊社の都合であり、実際は、さまざまなお客様が来たりするものだ。
 例えば、薬屋に行って、薬って効くんですか?という質問は多くの人がしないだろう。薬が有効であると知っているから、薬を求める。しかし、Web業界では初心者の方が「ホームページって有効なんですか?」というのは、意外と当たり前に聞かれる質問。

 事例を見せても、その事例が異なる業界であれば、やはりピンと来ない。 いろいろ説明しても、相手は自分のことに対して置き換えることができないのがその原因だ。 理解させるのは、伝えることが重要ではあるのだが、それは相手の答えを聞いているだけなので、腑に落ちにくいのも事実。

 しかし、ターゲットではない初心者の方にも、丁寧に伝えていくのも我々の大事な仕事であると理解している。

 ところで、弊社は、コーチングを学んでいる会社である。(そのおかげで、時々コーチングの会社と勘違いされる場合がある)
 コーチングとは今までのコミュニケーションスキルの良いとこ取りを集大成したものであると理解してもらえればよいと思う。
 なにも新しいスキルではない。 その中心となるは、やはり質問技術だ。

 「ホームページが有効なのかどうかは、自分自身が知っている」という前提で質問をしていくと、あるタイミングで、本人がとてもビックリする瞬間がある。

 個人的には、これが楽しみだ。

 興味がある方は、どのような質問をするか、弊社に来られた時にお教えしたいと思う。