• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

営業BLOG ママ戦士EX

営業を通して成長できたことや感じたことを綴るブログ営業BLOG ママ戦士EX

2018年1月13日(土曜日)  (satomura.yuko)

「今年の目標」続いてますか?

皆様、あけましておめでとうございます。
里村です。

皆様はお正月、いかがお過ごしになられましたでしょうか?

お正月といえば、よく尋ねられる「今年の目標」。
みなさまは立てられましたでしょうか?
そして、その目標に向かって毎日過ごしているでしょうか?

ある調査によると、「今年の目標」を達成できる人は8%しかいないそうです。
そう。続かないのです。
かくいう私もお正月太りを解消するために始めた体幹トレーニングを10日にして挫折という体たらくっぷりです。

せっかく立てた目標、ぜひ実現させるためにも、以下のポイントをあらためて意識してみてはいかがでしょうか?
私も引き続き体幹トレーニングに励みます!

・「やりたいこと」を目標とする。
人は、「義務」で行ってしまうと辛くなって、言い訳をつけてやめることが多いです。
「しなければならない」ではなく、「やりたい」ことを目標にしてはいかがでしょうか?
たとえば「10Kg痩せる」ではなく、「この水着を着て海に行きたい」など。

・達成可能な目標を具体的な目標にまでおとしこむ。
上記、水着を着て海に行くであれば
「水着をかっこよく着るためにどうしたらよいのか?」
そして、そのために毎月何をするのか?
毎日何をするのか?
まで目標を落としこみましょう。
もちろん、「芸能人のようなプロポーションを手に入れる」など、
(私が目標とするには)非現実的な目標はあまりよろしくないです。

・少しでもやったらほめる
人は、何かを始めたいと思って一度でも行う確率は0.1回だそうです。
3日坊主で悲しむ必要はありません。やったというだけでもすごいことです。
「ジュースを買うのをやめて水にした」でもいいです。何か行った自分を精一杯ほめましょう。

目標を達成することができれば、かならず大きな力となります。
少しでも行っている自分をほめて、2018年終わりには目標を達成できるわずか8%の人間となれたらいいですね!