• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

サイトの編み進め方

サイトを制作するためには、編み物を一目一目ていねい編むように、
いくつものことを積み重ねて作っていきます。
どのようにしてサイトを作っていくのか、少しずつ紹介していきます。サイトの編み進め方

2013年12月28日(土曜日)  (国広 友紀)

27日は仕事納めでした

弊社は27日が仕事納めでした。
弊社では各自の仕事を15時で終わらせ、みんなでお寿司と飲み物を囲んで2013年の振り返りを行いました。

まずは代表の中村が今年一年の振り返りを行います。
今年も筑邦銀行様、喜多屋さま、天神会様を始め、多くのサイト制作のご依頼をいただきました。また、ExOrderをリリースし、5月には東京ビックサイトにて行われた展示会に出展、「九州ニュービジネス優秀賞」「福岡市ステップアップ最優秀賞」も受賞しました。振り返ってみると今年もいろいろなことがありました。

ここまではどの会社でも仕事納めの際に行われていることと思いますが、弊社ではそのあと、各自の今年の目標について、みんなで振り返ります。

目標が達成できたか、本人だけでなく、周りのスタッフがみてどうだったかを確認します。達成できていなければ、どうすれば達成できるのか、みんなで対策を考えていきます。

本人は「達成できていない」という目標も、周りのスタッフは「達成できている」と感じるものもあり、またその逆もありました。それらについては「具体的にどういったことができれば、達成できるか」をみんなで意見を出し合い、対策を考えていきます。

ひとりの目標は5つ、時間としては一人当たり30分以上になりました。

話し合った内容はマインドマップにまとめて、プリントアウトしたものを各自持ち帰ります。それをもとに来年の目標を考えるのです。

私は人の話をよく聴くというのが今年の目標を通しての反省となりました。
来年に向けて、より成長できる目標を立てていきたいと思います。

本年も大変お世話になりました。
来年も何卒よろしくお願いいたします。