• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

お客様の声

ちくぎん地域経済研究所

株式会社 ちくぎん地域経済研究所

http://www.chikugin-ri.co.jp

現場の経営者へリアルな経営パワーを与えられる研究所を目指し、2011年7月に新しく編成された筑邦銀行のシンクタンクです。目的達成のためにどのようなホームページにしていくべきかというところから、一緒に議論させていただきながら制作をいたしました。

”自分たちで考える”という指導があったからこそ
たくさんのアイデアや先進的な考えが得られたと思います。 代表取締役社長:空閑 重信 様 取締役企画部長:本多 茂樹 様 調査部調査主任:八﨑 光彦 様、藤吉 顕展 様 企画部:森田 祥子 様

これは直感ですけど、これ以上のものはきっとないだろうなって思いました。

左:空閑様 右:本多様
Q. サイト制作を依頼される際に、迷われたことはございませんでしたか?

ただ単にホームページを作るのではなくて、考えながら一緒に作り、育てていただけるビジネスパートナーのような制作会社を探していました。

いろんな大企業、中小企業とかいろんなホームページを見る中で、AliveCastさんのような考え方でやってる会社って滅多にないなって感じたので、ほとんど迷いませんでした。

僕らも研究所として新しい提案をしていくことが大きな使命の一つ。だから、議論を通して発展させ変化していくという考え方を取り入れて、いいものを手づくり風に作っていきたいと思いましたね。
【代表取締役社長:空閑 重信 様】

代表取締役社長:空閑 重信 様
Q.制作を依頼される一番の決め手は何でしたか?

ひとことで言えば、ホームページを作るだけの会社じゃないっていうことです。経営の考え方も含めて、色々議論ができる会社だからです。もちろん制作会社としても優秀ですが、経営コンサルタントとしても高く評価しています。

AliveCastさんの提案は、上辺だけの建て前ではなく本心が出るから、僕としては非常にやり易いです。お互い、「自分の会社をどうやって発展させられるんだろうか…」とか、あるいは「よそから聞かれたら、どういう風に答えたらその方のプラスになるんだろうか…」っていう、議論ができるということが一番大きな決め手ですね。

他にも、ホームページの制作で打ち合せをさせて頂いた会社はありますが、「提案力」ということでは、AliveCastさんがリードしていたと思います。単にホームページを作るだけでなく、伝えるべきメッセージの中身を議論し、作り上げていく上で心強いビジネスパートナーになると思いました。
【代表取締役社長:空閑 重信 様】

システムは地銀のどこにも負けないと思っています。ホームページだけじゃなく、セミナーもお願いしてこの地域にもうちょっと先進的な考えを取り入れていく予定です。

CRIの会議室風景
Q. 実際にサイト制作を依頼されていかがでした?

今(2012年5月現在)は100%完成ではありませんが、このサイトが完成したらおそらく日本の地銀では、これ以上のシステムっていうのは本当にちょっとないと思うんですよね。

ただ、一回作ったらそれで終わりじゃなくて、やっぱり常に見直し・改善が必要だと思っています。AliveCastさんは、「活きたホームページ」ということで、育てて、成長していけるものでなければならないという考えを持っている会社ですので、今後も一緒に考えながら対応していきたい思っています。
【代表取締役社長:空閑 重信 様】

Q.ホームページを作って、良かったと思われることは何ですか?
企画部:森田 祥子 様

やっぱり自分で変更できるっていうのが一番いいですよね。この手のホームページは、何か難しいソースを立ち上げてどうのこうのとか、そういうのが当たり前じゃないですか。

私も昔、別の会社でそういうのを担当でずっとやっていたんですけど、ここまで自分で簡単な操作で変更できるっていうのは無かったですから。
【企画部:森田 祥子 様】

調査部調査主任:八﨑 光彦 様

最初にホームページが出来上がって思ったのは、他のシンクタンク様のホームページよりも、非常に見やすくて使いやすいということです。何より自分自身が使いやすいっていうのが一番の印象でした。

うちのホームページが出来上がる前は、他のシンクタンク様のホームページを色々見てたんですけれども、決して負けていないというのが第一印象でしたね。
【調査部調査主任:八﨑 光彦 様】

調査部調査主任:藤吉 顕展 様

私も、ほとんど二人のコメントと一緒で、お客様目線からしても非常に見やすくて扱いやすいと思いました。それから森田さんが言ったように、出来たホームページに説明書がないというのが非常に良かったです。

説明書が必要なシステムだったら、何か触ったら変なことになるんじゃないかっていう不安も残りますが、素人の私でも、直感的に使えたので、非常に助かりましたね。
【調査部調査主任:藤吉 顕展 様】

取締役企画部長:本多 茂樹 様

打ち合わせをしたことが、そのまま形になったホームページだなと思いました。

AliveCastさんには、Q&Aで問題提起をして、自己完結ができる人が揃っています。「これができますか?」っていうと、「こういうこともできます!」と答えが返ってきます。 スタッフの方と、こういうやりとりを繰り返して形になったのがこのホームページです。

それと、デザイン力がありますね。今回デザインっていうのがまさしくユーザーのイメージを形にするっていうことで、家を建てるのと同じくらい難しいんじゃないかなと思いました。見た目にも非常に工夫されている箇所がいくつもあってお願いしてよかったと思いました。
【取締役企画部長:本多 茂樹 様】

自分たちで考えたからこそ、色々なアイデアが思いつきました。本当の意味で、使えるホームページになっているんですよ。

ちくぎん地域経済研究所ホームページ

他の会社に頼んでいたら、こちらで考えるという発想にならず、数々のアイデアは思いつけなかったかもしれません。

このホームページを作るにあたって、AliveCastさんからは“自分たちで考える”ということをずっと指導されました。だからこそ、「本当に必要なものが何なのか」を吟味して考えつくことができたと思います。

例えば、ちょっとした文言だろうと、窓だろうと、一個ずつかなり議論して作りました。だからどの画面でも、一つひとつの部分についての意味は全部説明できますよ。

今ではこのホームページは、AliveCastさんに作っていただいたというより、自分たちで作ったように思っています。
そして、「本当の意味で、自分たちが使えるホームページ」になっているんですよ。
【代表取締役社長:空閑 重信 様】

CRIの皆様

お客様紹介

株式会社ちくぎん地域経済研究所

筑邦銀行グループ各社とともにヒト・モノ・カネ・情報を最大限に活かしたネットワークをつくり、シンクタンクや経営コンサルティングおよびビジネスマッチングのほか、人材開発支援のためのサービスを提供し、地域のさらなる発展に貢献されています。

お忙しい中、皆様でインタビューにご協力いただき、誠にありがとうございました。CRI様とのお打ち合わせは、とても暖かい雰囲気で毎回楽しみでした!

CRI様は更新頻度が高く、制作したサイトが情報発信にしっかりと利用されているので、見ている私たちにとっても励みになります。これからも事業のお役に立てるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします!

このサイトの制作メニュー

WMS Portal
求人サイトや複合施設・観光サイトにオススメのポータルサイト。会員に更新可能なページを提供できます。

まずはお気軽にお問い合わせください

TEL:092-525-7555

【受付時間】9:30 ~ 18:00(月~金)
〒810-0011 福岡県福岡市中央区高砂1-24-20 ちくぎん福岡ビル9F

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム