ダイレックス株式会社2020.03.03

トップページのご確認をお願いしています

現在、企業サイト、および採用サイトのトップページのご確認をお願いしています。

今回、トップページデザイン案をご確認いただく前に、ヒアリングの内容をもとに、トップページの表示項目を洗い出し、優先順を確認の上、レイアウト案もご確認いただいています。

トップページの表示項目は、ターゲットとなるユーザーが必要な情報が配置されていることはもとより、ユーザーの視線の動きや興味から行動に至るまでの心理状態も考慮したレイアウトが重要になります。

その優先順をご確認いただきながら、レイアウト案を検討し、デザインをご確認いただくことで、なぜこのレイアウトやデザインになったのかご理解いただければと思っております。

サイトは見た目がよい必要もありますが、本来の目的は別にあります。

今回の企業サイトであれば、ターゲットは消費者、ゴールは来店誘導となります。

そのためにはどのような情報やレイアウトが必要か、デザインでどのようなことを訴求するのかなど、検討しながらトップページデザイン案を制作しています。

ダイレックス様の社内でデザイン案をご確認いただき、ご要望等をもとに、さらにブラッシュアップを行っていく予定です。

決算月でお忙しい中、ご担当者様にはお手数をお掛け致しております。
納得いただけるサイトになるよう、弊社としてもご提案を行ってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

このブログについて

このブログでは、弊社AliveCastが「ダイレックス株式会社」様の
Webサイトを制作する過程を紹介しています。

ダイレックス株式会社 様