社長ブログ2020.05.11

未来は挑戦でできている


現在も、コロナ自粛で大変な企業も多いと思います。弊社もその影響を免れることはできません。

現状が大変になると、未来への希望が失われ、ますます苦しい気持ちになってきます。

こういう時期でも、まずは、なにか方策があるはずだと考えることがとても大事であると思うのです。考え、行動をすることでしか解決はできないからです。


例えば、

①コロナでリモートワークが増えたおかげで、ビデオチャットに対して、抵抗が少ない人が増えた。

②今まで商談は、出張をするのが前提であったものがビデオチャットでもよくなる可能性がある

③遠方の商談は移動コストを考えると、割に合わないので今まではやめていた。しかしこれからは、遠方との打ち合わせが行える可能性がでてきた。

④Webでオンライン面談が可能であることを通知し、遠方の面談を増やす。


危機は、チャンスかもしれません。危機の負の面だけを見るのではなく、可能性を見て、挑戦をする必要があると思うのです。


未来は挑戦で創られるのですから。


このブログについて

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!

社長ブログ

nakamura.osamu