• 株式会社AliveCastはプライバシーマークを取得してます。
  • 福岡市インキュベート認定マーク福岡県子育て応援宣言登録マーク
  • 株式会社AliveCastは国の認定を受けた異分野連携新事業(新連携事業)に取り組んでいます。
  • FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • JTBビジネスイノベーターズ Travel・Fintechビジネスコンテスト 最優秀賞 受賞
  • AEON Financial Service Innovation 2017 特別賞 受賞
  • 第17回MIT-VFJビジネスプランニングクリニック&コンテスト 正会員特別賞・マイクロソフト賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業
  • 特許第6372856号
  • 特許第6316654号

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!社長ブログ

2009年4月03日(金曜日)  (中村 理)

軸足をどこに置けばいいのか

ホームページについての2種類の誤解が多い。 まず「うちの商品はいい、だからプロに頼まなくても売れる」という誤解と、次に「うちの商品の特徴はなにもないので、誰がホームページをつくっても同じ」という誤解である。

前者の考えの誤りは「商品自体の価値」とそれをお客様に伝える「ホームページの価値」はまったく別ものであることを理解していないことである。 アサヒビールとサッポロビールにそんなに違いはないのに、なぜこれほどまで、売り上げに違いがでるのか? 家電製品、自動車、パソコン…。あまり技術に差のない業種の勝ち組と負け組みが出てくる。 

また、後者の考えの誤りは商品の特徴は最初からあるのではなく「創り出す」ことを理解していないことである。 ホームページでも、Java、マッシュアップ、ASPなどの技術は、本当は、お客様には関係ない。大切なのは、どのようなメリットがお客様にあるかということだ。

軸足をお客様におけば、ホームページで何をしなければならないのかがおのずとわかる。