社長ブログ2012.08.20

スマートフォンはパソコンなのか?

スマートフォンの勢いはすごいですね。ついにドコモからも「らくらくスマートフォン」が出てきました。年配者も取り込んでいく様相です。

携帯とスマートフォンの違いを理解していない方も多く、ただ、画面が大きくなった。アプリが使えるようになった?と思っています。

実は、この変化は昔のワードプロセッサーと似ています。

ワープロ専用機がいつの間にか、姿を消して、パソコンに変わったのも覚えていらっしゃる方が多いでしょう。

現在移行中の携帯電話が電話専用機に近く、スマートフォンは、小さいけれど、れっきとしたパソコンと同等な機能を持っているのです。 


つまり、同じような変化が起きている最中ですね。


スマートフォンを買っている人も多くなってきましたが、なんとなく使えますが、本当に有効に使っている人は少ない気がします。

 そこで、やはり一度は使い方の本をしっかり読んで試してみると、驚く機能があったりするのです。


 弊社でも企業の幹部向けにビジネスに活用できるスマートフォンの使い方セミナーをしたりするのですが、

「話すだけでメールが送れるなんて!」

「いつでも・どこでも予定管理が!」

「もうパソコンはいらないね!」

と言われたりします。 


 一度、スマートフォンの本を買われて面倒くさがらず、勉強してはいかがでしょう?

 さっそく、今日、本屋さんに立ち寄るなんていかがですか?

このブログについて

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!

社長ブログ

nakamura.osamu