サイトの編み進め方2015.09.04

主観で決めてませんか?ホームページの特長に書くべき内容とは?

ホームページに掲載する御社の特長はどのように決めていますか?こういったことに力を入れている、売り上げがいいのはこういったことだからと、社内の人間だけで御社の特長を決めていませんか?

弊社ではヒアリングの内容とご提出いただいた資料、そしてお客様の声をもとに特長のページに掲載する内容をご提案しています。

この中で一番重要なのは「お客様の声」。

お客様の声をホームページに活用する方法については、以前の記事「ホームページでお客様の声を活かす3つのコツ」でもご紹介しました。

「お客様の声」はそのままのコンテンツとして掲載するだけでも、ホームページをご覧になっている方に信頼できる情報を伝えることができますが、その中に社内の人間が気付けていない御社の本当の強みがあります。

それらをまとめ、特長に掲載することで、ホームページをご覧いただく方に御社の強みをしっかりと伝えることができるのです。

今年、弊社で制作させていただいた「嬉野温泉 割烹旅館 鯉登苑(りとうえん)」様に、初回ヒアリング時に旅館の特長をお伺いしました。その時に挙げていただいた内容は、

・味が昔から変わらない料理
・桜の木がきれい
・川沿いで静か

でした。その後、鯉登苑様をご利用いただいている方に弊社にて「お客様インタビュー」を行い、まとめたのが下記の特長です。

・ひと工夫した、品数も多いお料理
・かしこまらず、でも気配りを怠らない、居心地の良いおもてなし
・常にお客様の声を伺い改善を行っているサービスや施設

どうですか?ずいぶん違っていると思いませんか?そしてそれらの強みは、ホームページを見て旅館を選ぶ際に、決め手となるようなことばかりだと思います。

お客様のアンケート等を集めるだけで終わっていませんか?ぜひ、内容を見直し、御社の本当の強みをホームページに掲載しませんか?

≫ 鯉登苑の特長
≫ 鯉登苑 お客様の声

このブログについて

サイトを制作するためには、編み物を一目一目ていねい編むように、
いくつものことを積み重ねて作っていきます。
どのようにしてサイトを作っていくのか、少しずつ紹介していきます。

サイトの編み進め方

kunihiro.yuki1