サイトの編み進め方2016.05.16

サイト制作が始まったらすることとは?

今回はサイト制作をご依頼いただいたあと、どんなことをするのかをご紹介します。

サイト制作を依頼される方にとっては、制作を依頼する会社が決まると一安心するタイミングではないでしょうか。でも、これからがサイト制作の本番。いろいろとご対応いただくことがあります。

弊社では、サイト制作が始まると、まず初回打ち合わせを行います。制作開始後、改めて目的やゴール、そのためにはどのようなページが必要か、具体的なご要望を伺います。

その後、初回打ち合わせの内容を基に、弊社から「ご提出物一覧」をご連絡しています。資料のご提出は、コンテンツページの制作に取り掛かるまでの期間、およそ2週間後を目途に、準備ができたものよりご提出をお願いしています。

ご提出いただくのはサイトに掲載する画像や原稿などですが、ゼロから始めるとなかなか骨の折れる作業です。社内の資料を集めたり、社内でヒアリングや確認など、あっという間に提出期限となると思います。

基本的にいただいた資料を基にホームページを制作していきますので、期日までにご提出いただけなければスケジュール通りに制作が進まなくなってしまいます。

スケジュール通りに進まなくても、公開が遅くなるだけと思われるかもしれませんが、次の案件がすでに決まっていることも多く、制作会社として納期の変更は大変難しいものです。スケジュール通りに進めるためにも、まずはご提出期限までの資料のご準備にご協力をお願いしています。

弊社では、現在お客様でご準備いただく際の資料の見直しを行っております。ご担当の方にとっては漠然としていることが多い、ホームページ制作のためのご提出資料ついて、事例等を紹介するような資料があるともっとスムーズにご準備いただけるのではと考えるためです。

ご担当者様にもわかりやすい制作準備に必要な資料を準備していきたいと思っております。

このブログについて

サイトを制作するためには、編み物を一目一目ていねい編むように、
いくつものことを積み重ねて作っていきます。
どのようにしてサイトを作っていくのか、少しずつ紹介していきます。

サイトの編み進め方

kunihiro.yuki1