ひよこのサイト航海日誌2021.05.22

誰でも簡単にできるSEO施策

こんにちは、福岡のホームページ制作会社AliveCastの田中キスケです。


今回は、「SEOってよく分からないけど、とりあえず始めてみたい!でも何すればいいいの?」
っていう方でもすぐ対策できることをお伝えします。


それはずばり、、、




「画像の圧縮」です!!!




これによって画像の容量が減り、ページの読み込み速度が上がるので、
結果ページの表示速度が早くなります!


・・・
・・・・・
・・・・・・・


いきなり画像を圧縮してくださいと言っても、「それが何だよ!」って話ですよね(汗)

実は、この速度改善がSEOにとって非常に重要な位置を占めるのです。



2017年と2018年のGoogleの調査によると、ページ表示速度が

・1秒から3秒になるとユーザーの直帰率が32%増加

・6秒になると直帰率が106%増加

・10秒まで遅くなると直帰率が123%増加する

と報告されています。


また、表示に3秒以上かかるモバイルページからは53%のユーザーが離脱しているそうです。



そして2021年現在、ページの表示速度はSEOの指標の一つとなっており、

表示速度の改善はもはや、SEOだけでなく、集客・CV(コンバージョン)率の観点からも重要な施策となっているのです。



でも、SEOの事よくわかんない!
でも検索順位を上げたい!でも何したら良いのかわからない!

って方も、とりあえず「画像の圧縮」をやりましょう!


・今後サイトやブログなどにUPする画像を先に圧縮する

・余裕があれば、既にUPした画像は圧縮してUPしなおす

とりあえず、上記の2点をやってみてください。


「画像の圧縮ってどうやるの??調べて勉強するのも面倒だよ!」

って思った方も大丈夫です!


実はかんたんで、ネットで「画像 圧縮」と調べると、圧縮できるサイトがたくさん出てきますので、

①圧縮したい画像をそのサイトにアップする
(画像ファイルをドラッグするだけでOKなサイトがほとんどです)

②圧縮開始ボタンを押して、圧縮完了したらファイルDLする


この2ステップだけで画像の圧縮は完了です。とても簡単ですよね!

画像の圧縮は、以下のサイトなどを是非使ってみてください↓↓
[https://www.iloveimg.com/ja/compress-image](https://www.iloveimg.com/ja/compress-image)


SEOの評価指標はこれからもどんどん変化していくので、まずはあれこれ勉強するよりも、
とりあえずできることからやりつつ、勉強を続けてレベルアップしていくのがおすすめです。

ドラクエと同じように、まずはスライムを倒すところからですね!


まずは、「画像の圧縮」をやりましょう!


今回は以上になります。

このブログについて

ひよっこエンジニアの自分が、今後数多のWeb制作を通して成長していく過程を綴っていきます。

ひよこのサイト航海日誌

tanaka.kisuke