社長ブログ2020.07.08

なんでそうなの?

突然ですが、クイズです。

あるところに、仲の良い姉妹がいました。あなたは、オレンジを1つ持っていました。
その姉と妹は、「オレンジが欲しい」とあなたに言いました。
当然1つしかないので、平等に分けるならば、半分にするしかありません。
よって、半分ずつと、あなたは提案しました。
しかしながら、姉妹は各々「私はオレンジ1つが欲しい」と言います。 普通に考えるとこれでは、姉妹のどちらかにあげるしかありません。

しかし、あなたは、結果的に、姉妹2人両方を満足させる方法を見つけました。

さて、どのようなやり方でしょう?

答えは下へスクロールしてください。

               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓

答え:
姉は、オレンジジュースを作りたかったので、オレンジの中身が欲しかった
妹は、オレンジピールを作りたかったので、オレンジの皮が欲しかった


これは、相手が望むことを表面的に聞いていては解決ができない問題でした。一見解決できない問題は、「なんでそうなの?」を聞くことによって解決できる可能性が高くなります。

つまり、この問題の解決の糸口は、姉妹に「なんでオレンジを欲しいの?」と聞くことだったのです。

問題が解決できそうにないときには、必ず「なんでそうなの?」と言いましょう。

このブログについて

経営者としては、まだまだな自分ですが、失敗しながらも精一杯がんばっている姿を伝えていきます!

社長ブログ

nakamura.osamu