• FVM大賞2015 優秀賞 受賞
  • 平成26年度福岡市トライアル発注認定事業者
  • 平成25年度福岡市ステップアップ最優秀賞 受賞
  • 平成25年度九州ニュービジネス優秀賞 受賞
  • 福岡県情報セキュリティ連絡協議会加盟企業
  • 福岡ベンチャーマーケットプレゼン企業
  • 福岡大学共同開発企業
  • 経営革新計画 第1936承認企業
  • 平成23年度九州地域中小企業事業家支援
    お助け隊事業アドバイザー企業
  • 平成23年度福岡市競争入札参加有資格企業

喜多屋

このブログでは、弊社AliveCastが、「喜多屋」様の
Webサイトを制作する過程を紹介しています。喜多屋

2014年6月04日(水曜日)  (AliveCast)

通販ページおよびスマートフォンページ公開

喜多屋様の通販ページならびにスマートフォンページを公開いたしました。

弊社で行った「バーチャルショップ大名」でも喜多屋のお酒は人気があり、わざわざその為に出向いてきた方もいたほど。
日本酒だけでなく、焼酎の通販も行っていますので、是非みなさまご購入ください。

一度飲めば、虜になってしまいますよ。

完成まで喜多屋様には沢山のご協力を頂き、大変ありがとうございました。

喜多屋日本酒通販ページ

2014年5月19日(月曜日)  (AliveCast)

英語ページの公開

英語ページのチェックが終わり、英語ページを公開致しました。

日本語環境からは、右上のEnglishをクリックすることで、英語表記へとサイトがチェンジ致します。

実はこの部分ちょっと工夫が入っておりまして、英語環境でアクセスを行うと、自動で英語ページが表示されるようになっております。

喜多屋様の日本酒は、海外でも高い評価を受けておりますので、どれだけアクセスが集まるか楽しみです。

2014年5月02日(金曜日)  (AliveCast)

サイトの大まかな完成

スマートフォンサイト、英語サイトともに、サイトが大まかに出来上がりました。
あとは喜多屋様とブラッシュアップを行った後、公開となります。

ブラッシュアップの打ち合わせはお忙しいなか毎回多くの時間を取って頂き、感謝してもしきれないです。
喜多屋様がこのホームページにこめる期待と情熱がデカいのだと実感しています。

公開まであと少し。皆様、もう少しだけお待ちください。

2014年4月22日(火曜日)  (AliveCast)

スマートフォンならではの機能

弊社で先週日曜まで、福岡市大名にて「バーチャルショップ天神」という、弊社サービス「ExOrder」をつかった展示会みたいな事を行っていたのですが、そこに喜多屋様の商品の販売も行わさせて頂きました。
やはり興味を持っている方は多く、テレビを見て、わざわざ喜多屋様の商品を大名まで買いに来て頂いたお客さまもいました。
改めて、多くの人が、喜多屋様の商品に興味を持たれているということを実感した次第です。

スマートフォン専用サイトも完成まであと少しです。
スマートフォンでは、スマホ用に最適化されたカート機能で簡単に商品が買えるほか、限定流通品を取り扱っている近くの酒販店をGPSを使って探せるといったスマートフォンならではの機能もございます。
より、喜多屋様のお酒が身近になりますので、楽しみにされている皆様、申し訳ございませんが、もう少々おまちください。

2014年4月15日(火曜日)  (AliveCast)

英語ページ

再度翻訳依頼に出していた英語ページのコンテンツが、かえってきました。
日本にしか無い言葉の翻訳は、その意味を深くしらないと難しく、なかなか骨の折れる作業です。

たとえば、「酒米」。
簡単にいえば日本酒専用のお米なのですが、当たり前ながら、英語にこれにあたる言葉はありません。直訳すれば、Sake Riceなのですが、これでは見た人に意味は伝わりませんよね。
その酒米のページで何を説明しているのか、酒米がどういった物なのか、その意味を含めて、もっとも近い言葉をつけてあげなければなりません。

翻訳家の方や喜多屋様のご協力があり、なんとか、再翻訳が出来ました。
もう少しで公開ですので、日本の方も、一度英語ページをのぞいて、その奥の深さを味わって頂ければ嬉しいです。

2014年4月09日(水曜日)  (AliveCast)

通販ページ完成

通販ページが一通り、形となりました。

通販においてはクリアすべき課題も多く、ひとつひとつ検証しながら、機能をアップしていければと思います。

今までなかなか買いに行けなかった方でも気軽に買えるようになりましたので、この機会にぜひ喜多屋様の日本酒を楽しんで頂ければ幸いです。

2014年3月26日(水曜日)  (AliveCast)

特殊な日本語の翻訳の難しさを実感しました

喜多屋様に、英語ページならびに、カートページの打ち合わせに伺いました。
日本酒やお酒造りに関しては特殊な言葉が多く、翻訳の難しさを実感いたしました。
特に日本にしかない言葉はどう訳すかなど、日本語と英語に精通しなければ出来ない芸当だなとはなはだ関心しました。

通販においてはクリアすべき課題も多く、ひとつひとつ検証しながら、機能をアップしていければと思います。

酒造りでとても忙しいこの時期に、打ち合わせの時間を長時間取って頂きまして、本当に感謝しております。
通販OPENまであと少し。がんばります。

2014年3月17日(月曜日)  (AliveCast)

より簡単に、よりわかりやすく

ECサイトを作るうえで、考えないといけない事のひとつに、カゴ落ちをどれだけ防ぐという事があります。

入力項目はわかりやすくかつ簡単に、工程もなるべく少なくしなければ、途中で入力をあきらめてしまうお客さまが増えてしまいます。
かといって単純にシンプルにしては、わかりにくくなり、結果として買ってもらえないという事もあります。

また昔と違い、いろんなサイトでEC経験済みのお客さまも多い為、その他サイトとあまりに違ったインターフェイスだと、逆に混乱をきたしかねません。

今まで培ってきたECサイトの知識に加え、ExOrderで培った経験などをいかし、ECサイトを作っております。
買われたお客さまが、また買いたくなるようなそんなサイトに出来るよう頑張ります。

2014年3月10日(月曜日)  (AliveCast)

スマートフォンへの対応

公開を待ちどおしにされているファンの方も多いのではないでしょうか。
日本中のファンの方に簡単に買って頂けるよう、通販サイトの制作をただいま行っております。
サイトリニューアルの時に比べ、デザインよりもプログラムの要素が多く、見た目にはわかりずらい地味な作業が続いておりますが、ひとつひとつの組み立てがカートの使い勝手・買い物のし易さにつながってくる部分です。

また、それと同時に一部ページのスマートフォン対応も行っております。
スマートフォンからのアクセスが多くなってきていますので、スマホしかもっていないお客さまでもストレスなく買い物が出来るようになっておりますので、公開までもう少々おまちください。

2014年3月04日(火曜日)  (AliveCast)

お客さまへの感謝

サイト制作も佳境にはっておりますが、今回はちょっと別のお話。
先週土日(3月1日・2日)は喜多屋様の酒蔵開放の日でした。

私も参加させて頂いたのですが、人人人。
多くの人で賑わっておりました。
100円でお猪口を買って、それ1つだけで、試飲がし放題という仕組みなのですが、
聞いた話によるとこのお猪口、原価が100円を超えているとの事。
まさに酒蔵開放は、お客さまへの感謝の日なんですね。

八女在中の喜多屋ファンの皆様とも交流が出来まして、とても楽しい一日でした。
「八女には色んな良いところがあるよ」と色々おすすめ頂いたので、
今度はゆっくりと八女観光したいと思います。